記事の詳細

Dragon Kong麻雀(ドラゴンコング麻雀)はネットで賭け麻雀ができるオンラインゲームです。

Dragon Kongでは、普通の卓でお金を賭けて他のプレイヤーとプレイをするのとは別に、トーナメントが開催されています。もちろんトーナメントを勝ちあがり上位に入賞すれば、賞金が貰えます。

Dragon Kongにはさまざまな種類のトーナメントがあります。トーナメントごとに、賞金総額や参加費などが異なります。

ここではそんなDragon Kongのトーナメントの種類について解説していきます。

 

1.無料トーナメント一覧表

Dragon Kongの無料トーナメントの一覧表です。

トーナメント名 開催日時 開催場所 タイプ 賞金総額
$10 Freeroll Warm-Up 不定期 20:00 Mahjong Logic系列ゲーム全て 勝ち抜き戦(1卓2名) 10ドル
Azumi Shootout 不定期 20:30 Dragon Kongのみ 勝ち抜き戦(1卓2名) 5ドル

無料トーナメントは参加費は一切かかりません。ノーリスクで参加することができるうえに、勝ち上がれば賞金が貰えます。

Dragon Kongの無料トーナメントは2種類となっています。

『$10 Freeroll Warm-Up』は、Dragon Kong以外の他のMahjong Logic系列のDORA麻雀などでも同時開催されているトーナメントです。そのため、参加人数は毎回多くなっています。

『Azumi Shootout』は、Dragon Kongでしか開催されていないオリジナルのトーナメントとなっています。

 

2.有料トーナメント一覧表

Dragon Kongの有料トーナメントの一覧表です。

トーナメント名 開催日時 開催場所 タイプ 参加費 賞金総額
$10 Added 不定期 22:00or4:00 Mahjong Logic系列ゲーム全て 勝ち抜き戦(1卓2名)

5.5ドルor

11ドル

10ドル+(参加人数×5ドル)or

10ドル+(参加人数×10ドル)

$50 VIP ADDED 毎週水曜日 22:00 Mahjong Logic系列ゲーム全て 勝ち抜き戦(1卓2名) 1.1ドル 50ドル+(参加人数×1ドル)
$100 VIP ADDED 毎週日曜日 22:00 Mahjong Logic系列ゲーム全て 勝ち抜き戦(1卓2名) 1.1ドル 100ドル+(参加人数×1ドル)
Big Bux $100 不定期 Mahjong Logic系列ゲーム全て 勝ち抜き戦(1卓2名) 110ドル 参加人数×100ドル
Double or Nothing 3 毎日 18:00 Dragon Kongのみ ラウンド戦 3.1ドル 参加人数×3ドル
Double or Nothing 30 毎日 19:00 Dragon Kongのみ ラウンド戦 30.5ドル 参加人数×30ドル
DK Mahjong Challenge 毎月第一日曜日 22:00 Dragon Kongのみ 勝ち抜き戦(1卓2名) 10ドル

250ドル+(参加人数×5ドル)

有料トーナメントは参加費が必要ですが、その分賞金総額も大きくなっています。

Dragon Kongの有料トーナメントは6種類となっています。

『$10 Added』、『$50 VIP ADDED』、『$100 VIP ADDED』『Big Bux $100』は、Dragon Kong以外の他のMahjong Logic系列のDORA麻雀などでも同時開催されているトーナメントとなっています。

『Double or Nothing 3』、『Double or Nothing 30』、『DK Mahjong Challenge』は、Dragon Kongでしか開催されていないオリジナルのトーナメントです。

 

以上がDragon Kongのトーナメントの一覧となります。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ネットで賭け麻雀ができるDORA麻雀

dora麻雀

低レートから高レートまで24時間いつでもネットで賭け麻雀ができるオンライン雀荘です。

プロフィール

当サイト管理人のドラゴンMJです。
ネットで賭け麻雀ができるDORA麻雀にハマり5年以上遊び続けています。

当サイトでは、DORA麻雀がどういうゲームなのか分かりやすく解説しています。

Mahjong Club完全ガイド

Mahjong Club(麻雀クラブ)完全ガイド

最高場代の35%をバック!!もう一つの賭け麻雀サイトMahjong Clubの解説サイトです。

ページ上部へ戻る